FANDOM


47969049 p4

ジャヨウソウ、蛇羊草(barometz)
色:白、黒、赤、緑
ロール:捕食者に自己犠牲の誘惑をかける被捕食者 被食側からの支配 罪の偽装
形態:蛇と羊が合わさったような姿をした植物 肉に似た果物である「心臓のような実」を実らせる
属性:食物 生物 果物 臓物 毒物 薬物 刺激物
性別:
性格:蛇の様に誘惑し、羊のように自分の心臓を犠牲に食わせることでムジナ(Mujina)などの食肉動物を支配する。植物なのでいくら血が流れても再生する。
肉に非常に似た果物である「心臓のような実」によって「肉を食べる罪を抱えた生物」を誘惑し、その傍から逃げられないようにする。その見た目はジャヨウソウ自身の肉であり、味も見た目も肉にそっくり。 蛇羊草の沼のいいお客さん(と言う名の餌食)であるムジナは「殺さなければ生きられない」という事を暗黙の了解としているため、ムジナにとってジャヨウソウは自ら喜んで肉をくれる存在に映る。ムジナはそれが罪の無い食べ物(果物)であることを知らない。(ここでは果物は罪を犯さない食べ物とする)
ジャヨウソウ自体は何かから栄養を合成しているため、食べる事を必要としない。自分の手を汚さずに罪を偽装している。

その他:Zカンパニーの作り出した有機システム。

47969049 p0

ジャヨウソウとムジナ(Mujina)

47969049 p1

ジャヨウソウとムジナ(Mujina)

47969049 p3
41935475 p0

ジャヨウソウとムジナ(Mujina)

47969049 p5
47969049 p2

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。