FANDOM


201107263674その線から籠からはみ出さぬよう境界をなぞるよう内側へ

QUU
色:金色 黄金
ロール:「永遠なる命」を宿す金色の鳥
形態:金色/黄金の鳥
属性:永遠なる命 偶像 希望 権威 偉業 天才 末永く語り継がれるもの
性別:オス
概要:極稀に産まれる。金の卵を産むが、金の卵から鳥は孵らない。QUUが産んだ金の卵の中身を食べたXXXはより多くの卵を産む。偶像や希望であると同時に、DOO達とは何の関係もないものでもある。

その他:金色、虹色、黄金は絶対で硬い。流れる水にも似ており、固定不可能。それらを固定してしまうと錆び始める。

関連キャラ:DOO XXX

1449137787.kiki-uma 151203dooquu

DOOとQUU

CVUKf5qU8AEmjhz

DOOとQUU

34529593 p0

「ゴールドリングに虹がかかる。無為の灰墟がころがる。」

20110118 3301
1319282108.kiki-uma 20111022quu
1310651614.kiki-uma 48
14124200 p0

赤錆の贄



6775376 p0

キャラクターとしてのQUU
名前:冠窮太朗、きゅーたろう、きゅーちゃん(Quu Taro)
形態(人間):高校二年生。151cm。クォーターで金髪蒼眼、北欧系の顔立ちに、小鳥のように小柄な体躯の美少年。
形態(鳥):白と金色のマーブルの巻き毛カナリア
属性:偶像 妖精 人形 道化
性別:美少年
性格(人間):父親はドラゴンボールを崇拝するカナダ人、母親はJUNEとYAOIの大好きなイタリア人ハーフ。当人は日本生まれの日本育ちで、ジャパン信者の両親が教えてくれなかったために日本語以外は話せない。見た目が見た目なので幼少時より日本人には身構えられ、外国人には英語で話しかけられ、妖精のようだと褒め称えられ、外人野郎とクラスに総スカンを食らい、ともあれコンプレックスの塊に育った。両親はおたくに夢中で何もかもに気づかない。苦労したぶん家族唯一の物凄い常識人。なのだが、自衛の為に本音を出さずに自虐とネタを身につけてしまった悲劇の美少年。小柄なのは成長障害に何の対策も施されなかった結果である。いまだに声変わりしておらず、カナリヤのように可憐な声で「夢を見るんじゃねぇ!やおいはうんこつくんだぜ!!やめろ!僕に美しい夢を見るな!!」とか言う。あらゆる不幸を自らネタに転化する様は痛々しくも美しい。ただし誰からもツッコミが入らないと不安でいたたまれなくなる。殴られると安心する。がっかりされると安心する。
性格(鳥):「賢いアホ。」「歌わねぇクセに物まねはうまい。」「キューカン鳥に生まれたらよかったのに。」

その他:Mick39さんの世界「ビロウス」内には同名のキャラクターがネウリア族の男性として存在する。→冠窮太朗(ネウリア)

1314280319.kiki-uma 45
34578569 p0
14124365 p0
20090901カナリアイエロー
20090513きゅーたろ
20100120 2637きゅーちゃん
20422726 p0

楼閣上の鳥 - 「鉄琴の澄んだ音は見えない鳥になって誰かのもとへ飛んでいく。誰か楼閣上の鳥に気づいて、塔を登って籠を開けるだろうか。」

10203757 p0

賢愚の籠 - 「ギャグキャラでいれば絶対死なない 永遠の不死身 でももし本音を暴かれたとき籠のそとでは生きていけないひ弱な小鳥が現れる 籠に入った道化の賢者はいつも不安でいっぱい/黄金のフェニックスを切り裂いて作った血の籠」

13259744 p0

「戯れ言の 舌を抜かれた 物まね声  賢愚も付かぬ かな色の歌」